エノテカ/お試しワインセット_468_60 ワイン通販 | ハワイの水 | PTSトラベルナビ | にょきにょきバナー

2015年12月29日

【焼肉店の立て直し】高級店への業態転換について

たまに、高級店にしたいという相談があります。店をリニューアルし、高級店にするのは難しくはないですが、いくつかの課題がありますのでそれをチェックしてみて下さい。

まず、店はそのまま活かされますでしょうか?
店名と内装を変えて、調理長も同じというのが、一番行いやすい業態転換です。
 
ところが、高級店という意味合いと客層です。今までのお客様も来ていただきながら、新たな客層も増やしたいというのが本音かもしれません。

しかし、高級店にすると、今までのお客様がお越しにならなくなる可能性が高いです。高級店にすると一からスタートするくらいの気持ちが必要です。

移転して高級店でスタートという場合は良いですが、同じ場所での業態転換はこういうところが難しいです。

それと調理長が同じ場合、肉質を上げたとしても基本的にはサイドメニューはほぼ同じです。それで価格だけ上がっていると、「高くなったなぁ」と思われます。

メインの肉メニューだけでなく、サイドメニューにも手を入れ見直すことが大事です

また、高級店が成り立つ場所なのかどうかという点です。周りに高級店で繁盛している店はあるかどうか調べて下さい。そういう店があると可能性は高いです。逆に、低価格の店が多く繁盛していると、高級店は苦戦します。

いずれにせよ、思い付きや安易な業態転換は危険です。
3月に向けていろいろ検討し、答えを出されるのが良いと思います。

高級店にすると、違った悩みが出て来たり、対策が必要なのも事実です。それをクリアできるかどうか、それも大きな課題です。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:高級店
posted by ノムリエ at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ブリュット

アルパカにスパークリングワインがあるってご存知でしたか?
今年の9月29日に出た新商品です。

アルパカの赤・白のワインより少し価格は高めです。
私は、今日、1本858円でゲットしました。
ただし、私が買う時には在庫があと2本でした。

年末・年始の準備に・・・
ご興味のある方は早めに購入された方が良いと思います。

アサヒビールのホームページより
 『サンタ・ヘレナ アルパカ・スパークリング・ブリュット』は、ぶどう品種“シャルドネ”と“セミヨン”を使用した白のスパークリングワインです。甘く華やかな香りとマイルドな口当たりが特長で、しっかりとした泡立ちとフルーティさを兼ね備えています。料理に合わせやすい味わいで、ご家庭では日常の食事とあわせて気軽にお楽しみいただけます。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

みかんのブランド化 〜今年一番のお気に入りみかんは、「和歌山の田村みかん」でした〜

みなさん、みかんを食品スーパーや八百屋さんなどで購入される時、産地で選ばれますか?

おそらく、八百屋さんなどの場合、試食をすすめられて決めることが多いのではないでしょうか?

食品スーパーの場合は、1袋の個数と大きさ、それに価格で決定!
みかんに関してはあまり産地を確認せずに買い物かごに入れます。みかんにそんなに差がないと思っているからかもしれません。

ところが、今年、大当たりのみかんに出会いました。
それは、「和歌山の田村みかん」です。
何気なく手に取って家で食べてみると抜群です。

その味を知ったために、いつもこの産地ブランドのみかんを探して買っています。
最後には、正月用として箱買いしました。(でも正月までは持たないと思います)

みかんもこれからブランド化が進むような気がします。飛びっきりおいしいみかんに出会えば印象に残ります。これは、生産者の方にとってはチャンスです。

それと同じみかんでも産地ブランドごとの味の違いを伝えること。
それをしないと盛り上がりません。

みかんの食べ比べというのもできそうです。楽しそうです。

どんな商品でもブランド化大事です。
当たり前の商品ほど研究が必要です。

体にも良いみかん、ブランド化の推進とともに、おいしいみかんをたくさん作って欲しいです。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:みかん
posted by ノムリエ at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

かまぼこの将来

昨日、テレビを見ていると練物の消費量がピーク時の半分以下になっていると言っていました。

今日、食品スーパーへ行くと、108円の板かまぼこは売れていて在庫があと1個になっていましたが、お正月用の高級かまぼこはピクリとも売れていません。

わざわざ1個980円のかまぼこを買う理由がないのかもしれません。お節料理を家庭で作らない方にとってはかまぼこはますます縁遠い食べ物になっているようです。

今年1年でも全国で数十件以上の練物メーカーが倒産されています。

かまぼこの復活、あるのでしょうか?
機能性食品として研究がすすみ発表されていますが、まだまだ一般の消費者には伝わっていません。

なぜ練物にする理由があるのか、それをまず明確にする必要がありそうです。
食を学びながら、文化を伝承する。大切なことです。
家庭の食卓や居酒屋メニューから消えつつあるかまぼこ、何か戦略と対策が必要な気がします。

食は少しでも人気が出るとブームになります。
必ず、何かあるような気がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

ピザ専門店、イタリアンのピザの行方 〜小さな時流の変化を知る〜

これは勝手な想像と予測です。
ピザも大手ハンバーガーチェーンのように急に売上を落とすかもしれないからです。
どんなに好調でも未来を約束された訳ではないです。それがマーケットでは非常に怖いです。

実は一部の若い女性の方でピザはカロリーが高いからと敬遠している方がおられる方がいることをご存知でしょうか?

特に宅配ピザは定番中の定番。何かあれば普通に注文していると思います。ところが、そのピザを若い女性が控えている。

外から見るとピザ専門店は順風満帆に見えます。どこまで成長するのだろうかと思うくらいです。しかし、現実にはこのようなことが起っています。マスコミも景気の良い話はしても悪い情報は流さないものです。

だから、イタリアンなどの店も心配です。一見、女性に人気の店のように見えてこういうことが起っていると売上が伸びません。折角、凄い釜でピザを焼いているのに若い女性の来店が減っているというようなことが起っているかもしれません。

同様に、揚げ物は食べない。天ぷらは1ヵ月間食べていない。カレーはカロリーが高いので年数回しか食べないことにしているというような人が現実的におられます。増えています。

店をされている方は女性のことを研究する。情報を集める。
特に女性が食べなくなっているものの研究、それが大事になっています。

小さな兆しが、大きな変化になる時があります。
特に女性の行動パターンの変化には要注意です。ちょっとでもマスコミに取り上げられると、同じ行動を取る傾向が強いです。

それに何かを始めるのも早いですが、何かを自主的に止めるのも早くなっています。

ピザ、まだ普通に食べておられますか?
永遠に右肩上がりで成長し続けるというのは難しいです。おそらく、どこかで転機が来るような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:ピザ
posted by ノムリエ at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

不祥事はチャンスと考える:タオル問題より 〜自社基準と自社モニターさんづくり〜

突然、問題発生。
うちはちゃんとやっていたのに・・・と言っている間に信用やブランド力が低下し、売上が下がって行きます。

それに、地域ブランドまで下がってしまいます。業界を揺るがす問題、本当に困ります。
しかし、そのまま状況が回復するのを待っていてもダメです。

そういう時、以下のようなことを考える必要があります。
1.地域ブランドを守る方法
2.自社ブランドを守る方法

まず、2の自社ブランドを守る方法から・・・
@公的機関が出している基準よりも厳しい基準を作り公表すること
Aさらにこの基準を年を重ねるごとにより厳しくしていくこと

さらに常時モニターさんを抱えておき、品質チェックを第三者の消費者に行ってもらうこと。実験室やビーカーの中でチェックしても良くないです。お客様のいろんな使い方に合わせて率直な感想をいただくこと。

例えば、タオルであれば洗濯後の状況、何回くらい選択すると悪くなど、普通に使ってどうなのかが知りたいです。

自社ブランドを守るためには、ワンランク上のエクセレント基準(あくまでの自社基準)を作り、そういう商品を作ること。

地域ブランドも同じです。毎年、基準を厳しくして行けば、信用力が上がります。

ブランド力に甘えた経営をしていたところは付いて行けず衰退するかもしれませんが、そうしないと頑張っている方が可愛そうです。

不祥事は、見直しを図るチャンスだと思って下さい。
最後には本物しか残らない。
それが世の常です。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

【テレビ番組に対する希望】小が大に負けずに頑張っているテレビ番組

テレビは大手が多いような気がします。派手に成功されていうところが放映されています。
一般の消費者の目線で見ると、面白く楽しいです。興味も当然、そそられます。

しかし、事業主の方、経営者の方から見るとどうでしょうか?
それに大手で上手く行っているところは、どのテレビ局も取り上げています。

昔、「小さな小さな焼肉店さんで頑張っているところないですか?紹介いただけませんか?」というテレビ局の方から相談がありました。

なるほどと思いました。面白い企画です。
小さいからこそ、何か特別頑張っておられる特徴があります。その秘密を公開する。

これだと、世の中の小さなお店が元気が出ます。ある意味、視聴者層が広がるかもしれません。

店でなくても会社や事務所・事業所、商工会などの行政機関などでも良いです。あまり公には出て来ないが、頑張っているところの特集して欲しいです。そういうところからこそ、勇気をいただけます。

小さな専門店なども日本にはたくさんあります。
「小」にスポットを当てる。
そんな企画、期待したいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:テレビ番組
posted by ノムリエ at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

【個人経営の食べ放題は成功するか?】個人経営の食べ放題といつも量が多いメニュー

周りが食べ放題をやって来たり、大型店食べ放題店がやって来る、チラシを撒くと、どうすれば良いか迷うところです。

テーブルオーダーバイキングなら自店でもできそうなので、どうなるか数字を出してみたりします。

でもまず食べ放題をやっているということを告知しないといけません。大手とは違い、告知するための販促費はそんなにないと思います。

メニュー数も大手には勝てません。毎月、新しいメニューを出すくらいでないとリピートしていただけません。

それと一番大きな課題は、客数です。1日当たりの客数・組数が少ない状況で食べ放題をやってもロスが多くなります。

だから、最近は食べ放題をやらずに売上を上げる方法を提案して欲しいという方が増えています。

その一つの提案が、通常の同業態の店のメニューよりも1品当たり、一皿当たり量を多くしてみられてはいかがでしょうか?小さなことかもしれませんが、それが人気を博します。

例えば、焼肉店など「当店は、すべて1人前100g以上あります。」とはっきりと謳っている店もあります。だから、安く感じてファン客が増えています。

個人店が食べ放題をせずに売上を上げる方法、いろいろあると思います。
食べ放題を行うことで必ずしも客数が増え、売上が上がるということはないです。

また、食べ放題を始めて上手く行かず、元の提供方法に戻すとイメージが悪いです。

十分検討して、自店に合った戦略を立てることをおすすめします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:食べ放題
posted by ノムリエ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

【本格インド料理店の販促戦略】B6サイズ以下の小さな新聞折り込みチラシ

今日、私の家に本格インド料理店の綺麗な新聞折り込みチラシが入っていました。サイズはB6サイズ以下の両面です。

ランチも通常750円が500円ですので、内容的には良いと思います。

ところが、本格インド料理店様が、新聞折り込みチラシを入れてどれだけ効果があるかということです。

昔、東京の本格カレー専門店のお手伝いをさせていただきましたが、販促効果があまりなく難しいとおっしゃっておられました。フリーペーパーなどに載せて、待つというくらいです。気に入っていただいたお客様は、週に何度も来店されリピーターになるそうですが、新規客を増やすのに苦労されていました。

私の住んでいる町はフリーペーパーが弱いです。オシャレで綺麗なブック式になったものはないです。そういうところに広告を出すのが本当は良いと思います。

新聞折り込みチラシでは、ちょっと客層の年齢が高いのではないでしょうか?

それと、こういう変わった料理を提供している店こそ、ネットが良いと思います。SEOを強化し上位検索されるように仕掛ければ、好きな方がお越しになるでしょう。

フェイスブックなどを使い、本格カレー料理が好きな方、マニアの方とつながるというのも一つの方法です。

特にこのマニア客をどう増やして行くかが鍵です。
ルーやナンの特徴を明確に打ち出し、お客様に知っていただくこと。
その情報を流し続けること。

価格だけでは厳しいです。
どこが本格的なのか、それを伝えて行く必要があると思います。

でもチラシを見て興味をそそられました。
また一度機会があれば行ってみたいと思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

アイスコーヒーの味のタイプから見る時代変化と今後の予測 〜甘さ控えめ・無糖・普通の3タイプでない?〜

今まではどの売場でもこの3種類のタイプを置くのが当たり前でした。
ところが最近は、甘さ控えめと無糖しか置いていない店が多くなっています。今日、セブンイレブンに行きましたが、同じようにこの2タイプだけです。

「甘い」とか「普通」というタイプ、消えて行っています。
甘いのを好む方は、無糖にシロップを入れるようにしているからかもしれません。
(※オリジナル・低糖・微糖・無糖というメーカーもあります)

それと、甘さが強いもの、徐々に敬遠されています。
私も子供頃はコーヒー牛乳が大好きでしたが、大人になるにつれ飲まなくなり、今はブラックです。

某○印のコーヒー牛乳、昔のような売れ個数ではないと思います。

この傾向は、ますます強くなるのではないでしょうか?
体のことを考えると甘過ぎるものはダメ。
なるべく甘くないものを選ぶ。

ケーキや和菓子でも甘くないタイプの商品が好まれるようになっています。

甘いというのは、「甘さ控えめ」という意味になっているような気もします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

【サービスエリア・パーキングエリアの売上アップ策の提案】SNSを使って口コミで集客アップ 〜もし私が施設の支配人・店長だったら〜

まず、以下の条件にあてはまる方を見つけ下さい。
1.Lineで友達が100人以上いる人
2.フェイスブックで友達が100人以上いる人
3.ツイッターでフォロワーが1,000人以上いる人
さらに、毎日、SNSをやっている、投稿しているというのが条件です。

当然、上記の友達数は多ければ多いほど良いです。

さて、誰に声をかけるかです。まずは施設内の従業員の方、貴社の本社の方々に協力してもらって下さい

次は、いつもお世話になっている道路公団関係者の方にご協力いただくのが良いではないでしょうか?

最後は、一般のお客様にご協力いただく。何か特典を付けても面白いと思います。

ホームページやポータルサイト以上にSNSの投稿の方が、反響が高くなっています。自分の友達からの情報の方が信頼度が高いからでしょう。その代わりストレートに書かれていますので要注意です。

一人でもお客様を増やしたい。1円でも売上を上げたい。
しかし、サービスエリア・パーキングエリアでは、テレビなどを通じたマス販促が多く、広告宣伝を行うにも何をどうすれば良いのか迷うところです。

そういう時は、SNSをフル活用しましょう。
施設内にSNSが好きな従業員の方はおられませんか?
是非、すぐにでもやってみて下さい。

これからは、こういう動きも大事になっています。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

温泉・旅館を中心とした街づくりのコツ 〜女性の方が期待しているものは何でしょうか?〜

温泉に入る、旅館でおいしいものを食べるだけでは人気の観光地にならないそうです。

もう何十回、何百回と旅行をされている女性の方から見るとそれは当たり前。
それを超えるものがないと面白いと感じていただけません。

食事の前や2日目にちょっと散歩をしてみたい。
その時、必ず欲しいのがオシャレなカフェと雑貨店。

特に、最近はこの雑貨店が注目されています。お土産店ではなく、手作りで個性的な雑貨です。店に入ると楽しくてしようがない。見ているだけで時間が過ぎる。そういう店が良いらしいです。

ただし、街づくりも条件があるらしく、一気にカフェや雑貨店が集中しているのではなく、距離を空けてポツン、ポツンとあるのが理想とか・・・

まとまっていた方が買い物しやすいというのは男性の発想。
あっちへふらふら、こっちへふらふら・・・
どこへ行くのかわからなくなるくらいがちょうどよし。

いつものお決まりのお土産が店に置いてある。
それでは厳しいでしょう。

お客様のニーズも変わっています。
女性目線で斬新な街づくり、それも考えないといけないようです。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:街づくり
posted by ノムリエ at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

【今後の食べ物・飲食店の時流予測】カロリーの高いものと揚げ物は敬遠される

まず、カロリーをチェック。外食であっても気にされる方が多くなっています。

それとメニューの中の揚げ物、あまり注文されなくなっています。
最初から、揚げ物のページは見ない方もおられるくらいです。

揚げ物は家ではしない。キッチンが汚れるからと言っていた方でも最後には揚げ物を口にしなくなっています。

そういう方を身近にたくさん見ると、世の中が変わっているのを感じます。揚げ物がメインの飲食店様、今は良くても将来のことを考える必要があると思います。

また、この流れが、食品スーパーの総菜などにも来ると、対応を考えないといけません。今売れているから良いというのではなく、将来のことも考えた対策が必要です。

店選びの時、揚げ物が店、揚げ物が少ない店を探して下さいとか・・・
弁当選びの時に、揚げ物がない弁当、揚げ物が少ない弁当にして下さいという声が出て来ています。

いつか来る世の中の大きな変化。
その兆しを感じた方は、今からそのことを考えておかれた方が良いです。

ヘルシーが全盛、ヘルシーが当たり前の時代がやって来そうな予感がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

贅沢の変化 〜数の子はご馳走で夢ではなくなった?〜

ある新聞折り込みチラシに「迎春準備」特集がありました

★ロシア産北海道加工 塩数の子 400g 1,690円(税込)
★北海道産 干棒だら 150g 1,980円
★剣先するめ 4枚入り 1,000円(税込)

でもお正月商品、毎年、売上が下がっているそうです。

それと気になるのは量です。一人暮らしの高齢の方が、塩数の子400gを買って帰っても食べきれないでしょう。また、塩抜きするのは少々手間です。買って帰ってすぐに食べれる惣菜になっていないと厳しいのではと思いました。

棒だらも家で炊く方は、もう少ないのでは・・・

剣先するめをストーブで炙って、マヨネーズと七味をかけて食べる。
そんな風景が、徐々になくなって来ているように思います。

でも、昔ながらの食べ方、日本の食文化は残っています。
食べたいなぁと思っておられる方もたくさんいると思います。そういう方にも食べやすい商品開発が必要な気がします。

また、数の子を見ただけで狂喜乱舞していたのは私たちの世代まで。
今の若い人たちや子供たちにとっては、ごち馳走でも夢でもないのかも・・・

数の子で日本酒。
最近では、シャンパンやスパークリングワインでいただいています。

しかし、本当に安くなっています。
それと買うのは今です!年末は値が上がります。
クリスマス前に数の子、それも一つの贅沢になっています。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:数の子
posted by ノムリエ at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

繁盛焼肉店の法則 〜だんだん一人前の量が多くなっている〜

今日は、母親の誕生日。
何が食べたいと聞くと・・・「焼肉」
大阪らしいです。

好みはハラミ。
それも限定の極上ハラミ。

まず2人前から・・・

当然、おいしいので追加します。
ところが徐々に、一人前の量、切れ数が増えて行きます。
うれしい悲鳴です。

これが繁盛店の秘訣。
個人店でこそできる小さなサービスです。

お客様の顔を見て商売をする。
大切なことです。

リピート間違いないなしです。
また、必ず近いうちにお邪魔すると思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:焼肉
posted by ノムリエ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

餅を食べる習慣がなくなっている 〜食文化の危険信号〜

今日は、我が家は餅つきでした。
4升搗きましたが、親戚にも配るのでこれでは足りません。おそらく、年末にもう一度搗くと思います。

しかし、食品スーパーへ行っても丸餅・切り餅、売っていません。山積みになっていません。
それと昔あったお正月用の丸餅の予約もないです。
餅屋さんという餅専門の店もなくなりました。

もう餅は食べなくなったのでしょうか?

私は、餅が大好物で今の時期からお雑煮を食べています。年末・年始で何個のお餅を食べることになるやら・・・

ファーストフードやコンビニエンスストアの食べ物が大人気で、餅は敬遠されています。

でも餅は日本の食文化です。
おやつにも最適です。
砂糖醤油に付けて食べるのも大好きです。

餅が売れなくなると、食品スーパーもたいへんです。売上も客単価も下がります。
テレビなどでも、もっと餅料理、餅の美味しい食べ方をやって欲しいです。

健康にも良い、お餅。
早速今から楽しみたいと思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:
posted by ノムリエ at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

【小さなマーケティングの気づき】テレビの前などに置く極小鏡餅 〜鏡餅の上の飾りは何?〜

今日、食品スーパーで買って来ました。可愛いのはすぐになくなってしまうからです。

来年は申年です。小さなお餅に小さなお猿さんが乗っているのが普通だと思います。

早めに買おうと思い売場を見ると、デザインの違う2種類のお猿さんの商品がありました。
どちらも可愛いのですが、その横にあと3個になっている商品があります。どうもこれが超人気商品のようです。

ところが、餅の上に乗っているのは、申ではないです。
なんと、猫。
今年は、雑誌などでも猫が大人気でした。それにあやかったのでしょうか?

確かに、女性の目から見ると、猫に手が伸びるでしょう。
しかし、新年には関係ないです。でも売れています。不思議な現象です。

もう餅の上の飾り、干支を守らないといけないと思っていると売上が伸びないかもしれません。

売場から見る限り、大きな差です。
もう、明日行っても猫さんはないと思います。

良いのか、悪いのかはわかりませんが、世の中の人気商品、変わっているようです。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:鏡餅
posted by ノムリエ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

【身近な調査研究のすすめ】菓子パンの研究、社内で実施・開催されてみませんか?

1袋4個入り100円の菓子パン。
1個55円の菓子パン。
今、凄く人気です。

どのメーカーのクリームパンがおいしいか?食べやすいか?
食べた後に嫌な甘さが残らないか?
いろいろ買って来て、実際に食べて評価をしてみて下さい。大きな経費もかかりません。
また、流通業に携わっている方は、どの商品を自店で扱うのが良いのか検討してみて下さい。

別に高級なものを食べなくても身近なところに商材はあると思います。
菓子パンなら、主婦や女性から若手まで同じ目線で比較することができます。

よく忘年会・新年会などで缶コーヒー・ビールの銘柄当てクイズというのがありますが、クリームパン・あんぱん当てクイズというのも面白いと思います。

同時に若手の方への宿題です。
買って来られた大手メーカーのトランス脂肪酸の取り組みについても調べてみて下さい。
勉強になると思います。

美味しくて安い菓子パン、まだまだ人気が出るような気がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:菓子パン
posted by ノムリエ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約メニューでパーティはどうでしょうか? キャベツが安い!1玉98円。

これはもう買いの合図です。
さらに大阪ではメニューが決まっています。キャベツと言えばお好み焼きです。

個人的には、お好み焼きにそばを入れるモダン焼きが大好きです。
中華そばは、激安スーパーで1玉19円。
お好み焼き用の豚バラは、100g98円。
天かす・ねぎ・山芋・お好み焼き粉・かつお節・青のりを足しても1枚100円かかりません。ソース・マヨネーズをプラス、さらに食用油・電気代を足しても同じでしょう。

こんな節約メニューは他にはないと思います。
それに週2回、食べる時もあります。

今日も大阪は20度越え。
温かいです。
だから鍋という雰囲気ではぜんぜんないです。

明日、明後日の休みもお好み焼きパーティが良いような気がします。

食品スーパーもメインの陳列商品、変えた方が良いかもしれません。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:キャベツ
posted by ノムリエ at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

【売場づくりの難しさと注意点】すべての商品を揃えるのが無理であればどういう基準で扱い商品を決めるか? 〜パイシートのある食品スーパーの例より〜

近所の方からたくさんりんごをいただきました。そのまま食べるだけでなく、アップルパイを作ってみたくなりました。

さて、そうするとパイシートが必要です。早速、いつも利用している食品スーパーへ行きましたがありません。売場の担当者の方に探してもらいましたが、扱っていないようでした。

でもお菓子作りの食品や道具、揃えると店としてはたいへんです。そんなに売れるものではなく、ロスが発生します。大型の食品スーパーでないと扱うのは難しいと思います。

また、ほんの少しだけ扱うというのも良くないです。お菓子作りをされる方は、必要とするものがすべて揃っていないと満足されないからです。それに、どんどん良いものが出て来ると売場が足らなくなります。でも売上はそんなに上がりません。

もしお菓子作り関連の商品を置くのであれば、やるのか?やらないのか?それを明確に決めることが大事です。

他の商品群でも同じです。中途半端が一番良くないです。

逆にやると決めたのなら、徹底的にやること。
プロが好む売場にまで作り上げることです。

結局、週末に大手食品スーパーへ行くことにしました。そこなら、必ずあると思います。

何でも全部揃っているのが総合食品スーパーではないです。
店ごとに個性があります。それを知ることも大事になっています。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:パイシート
posted by ノムリエ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ワイン通販 | ハワイの水 | PTSトラベルナビ | にょきにょきバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。