エノテカ/お試しワインセット_468_60 ワイン通販 | ハワイの水 | PTSトラベルナビ | にょきにょきバナー

2016年01月31日

恵方巻の只今の状況ともっと売るための対策

昨日、食品スーパーに立ち寄ってみましたが、恵方巻はまだ並んでいませんでした。

仕事柄、食べ比べないといけません。だから、2月3日に一度に何個も食べることになります。

できれば、数日前から少しずつ食べたいです。でもまだ販売されていませんでした。

それと気になることが少しあります。それは、販売時間と売り切れ予想時間、ピーク時間帯です。その情報を明確にお客様に伝えることが大事です。売れている店であればなおさらです。

できれば、1週間以上前からこのような情報を伝えておくと良いです。

前準備で差が付くというのは本当の話です。ちょっとしたことなのですが、できるかどうかです。

担当者の方が本気で売ろうと思えば、できることです。余って、従業員やスタッフの力を借りるというのは良くないです。

午前中で売り切ってしまう。それくらいの気合いが欲しいです。
あるいは、恵方巻の販売だけ、通常の営業時間よりもかなり早い時間から店頭で売るということもできると思います。

もっと売るためにはどうすれば良いか?
その発想、意識がないと売上は上がりません。

私は、2月3日、おそらく人気寿司店に朝5時に買い行っていると思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:恵方巻
posted by ノムリエ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

【ネットスーパーの行方】突然、ネットスーパーの配送エリアから外れ、連絡の書類が届いた!

便利なので、重量物や悪天候で外にいけない時などよく使わせいただいていました。ところが、昨日、あるネットスーパーから配送中止の連絡が来ました。

私の住んでいる周辺では、配送が少ないのでしょうか?もう何年も利用させていただいていたので残念です。

ネットスーパーは、各社研究しておられますが、中小のスーパーまでは波及していません。大手が実験段階でやっているという感じです。おそらく、今は利益が出ていなくても将来的に利益が出ればという想定の元、なさっているように思います。

ネットスーパーは利用者にとっては便利ですが、店側にとっては難しい面があります。例えば、必要なものしか買いません。それに衝動買いしない、まとめ買いしません。だから、客単価や買い上げ点数などが上がって来ません。

ネットではいろんな商品を見ながら、実店舗での購買以上に買い上げ点数が上がるのではという期待感があったかもしれませんが、堅実な消費者はお金を使ってくれません。それと扱い商品数が、実店舗よりもやはり少ないです。

また、高齢者の方の利用率が低いです。こういう方が、利用してくれればマーケットは大きくなって行きますが、そこが壁になっています。

食品は、嗜好性・趣味性の強い商品ではないため苦戦中のようです。配送料を一定金額の購入で無料にしたり、いろんな特典を付けたり、あるいは実店舗よりも安くしていますが、利用者がなかなか増えません。

もっと怖いのは、消費者がネットを見過ぎると無駄なものを買ってしまうという心理が働くことを知っていることです。

便利なのは良いですが、利益を出すにはまだまだ時間がかかりそうな気がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

【ちょっと気になる大手食品スーパーの対応】過剰包装では? 〜小さなビニール袋について〜

普通の買い物袋は有料。
納得。。。

しかし、お会計をしていると・・・
魚、肉、野菜、豆腐に至るまで、一つ一つビニール袋に入れられます。

魚も肉も白菜もビニールがかかっています。それなのに、さらにビニール袋に丁寧に入れられます。

結局、ビニール袋は何枚使われたのでしょうか?

お客様からそうして欲しいと言われたのなら良いですが、すべてのお客様にこのような対応をしていると、凄い数になります。

過剰包装と逆行しているように思います。

本質をしっかりとつかんで、現場で対応しないとたいへんです。
一考の余地があるような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:過剰包装
posted by ノムリエ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

【新しいお酒の売り方】お祝い酒の品揃え・準備  〜2・3月は昇格・昇進・転勤などの多い月〜

ちょっとプレゼントしたい。お祝いをしたい。御礼をしたいという方がおられると思います。
男性の場合、ネクタイやハンカチ、靴下など実用的なものも良いですが、お酒が好きな方にはやっぱり地酒!

そういう時、コンビニエンスストアのお酒では・・・
大手メーカーのお酒も嫌。
地酒っぽくて高級感のあるもの。

それにちょっとしたラッピングが欲しい。
メッセージカードも欲しい

そんな希望があります。それを満たしてくれる店や売場はありますでしょうか?
今からそういう売場を作り、サンプルを飾っておくことが大事です。まだ先だからと安心していると、他店に取られてしまいます。

それとこういうお祝いでは1升瓶では大き過ぎます。4合瓶で手渡しやすい、持ち運びが楽なものが好まれます。

お酒好きな方がもらってうれしいのはお酒。
今がチャンスです。

そういうマーケットをしっかりと抑えている店は強いです。
さて、お目当ての店はありますでしょうか?
なければネットに負けてしまいます。

食品スーパーの酒売場なども頑張って欲しいです。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:
posted by ノムリエ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

【飲食店の立て直しのヒント】ネット上の口コミ投稿を参考に直して行く

ネット上の自店の口コミ投稿、見られたことはありますか?
店側の意図していることとは、違うことが書かれていることもありますが、ちょっとしたサービスや改善点について書かれています。

だから、立て直しをする際には、このネット上の口コミを参考にして直される店があります。良い方法だと思います。

さらに、同タイプの店の口コミ投稿もチェックし、直されるそうです。

この口コミ投稿、非常に大事です。
良いことだけでなく、自店の弱点も教えてくれます。

画面上でメニュー写真を見るだけ、眺めているだけでは経営改善になりません。
たまには、口コミ投稿見て下さい。

そこにヒントが隠されています。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

【日本酒のマーケティング戦略】日本酒女子を増やそう!日本酒もスクリューキャップ(720ml)!

日本酒の栓・王冠・ふたを気にしたことはありますか?
意外と宣伝していません。ワインは、それで売上を伸ばしています。

・冷蔵庫に入る
・飲みたい量だけ飲める
・簡単に開栓、閉栓できる

日本酒でもスクリューキャップになっているものとそうでないものがあります。
一升瓶が敬遠される理由もそこにあるのかもしれません。王冠では、爪が気になります。

コンビニエンスストアでも、スクリューキャップの商品しか扱っていません。

それと、昔のような日本酒の匂いがきついものではなく、すっきりとのみやすいタイプの提案が欲しいです。このタイプの商品をどこまで集めれるかが鍵です。

ただし、女性向け商品というのは難しいです。ヒットしたりブームになるのが早いですが、うれなくなるのも早いです。男性客商品のように定番化しづらいので要注意です。

また、飲み方も自由で良いと思います。氷を入れて飲んだり、他のものと割ったり、面白い飲み方があれば、それを提案されてみてはいかがでしょうか?

日本酒も新しいタイプのものが増えています。各蔵元も新商品を出されています。
新しい客層を取り込むチャンスだと思います。

日本酒売場のリニューアル。
必要な気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:日本酒
posted by ノムリエ at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

「カップ焼きそば」について 〜麺のグラム数とカロリーはご存知でしたか?〜

先日、私のお付き合い先の会社の若手の方と話をしていると、カップ焼きそばの話になりました。

店舗や地域によっては、「ごつ盛り」が人気だとか・・・
理由は、量が多いからです。それと特売によく入っています。私の家の近くの食品スーパーでは、1個78円の時があります。

意外と高いのはペヤングです。関東では人気ですが、関西ではUFOが強いです。それと、ペヤングは容量が少ない、130円以上します。お客様も知っておられるような気がします。

それと一平ちゃんもマヨネーズが付いていて根強い人気があります。

味の濃さは、UFOだと思います。(個人的意見です)

★ごつ盛り ソース焼きそば 東洋水産株式会社
内容量171g (めん130g)  745kcal

★一平ちゃん 夜店の焼きそば 明星食品株式会社
内容量135g(めん100g)  595kcal

★ペヤング ソースやきそば まるか食品株式会社
内容量120g(めん80g) 544kcal

★日清焼そばUFO 日清食品株式会社
内容量128g (めん100g) 553kcal

価格だけでなく、麺の容量とカロリーをチェックしているのは私だけでしょうか?
でもカップ焼きそばの人気ランキングなど作っても面白いと思います。
(ただいま、企画中です)

また、同じように、冷凍のお土産用のお好み焼き(広島焼)、どうやって選ばれていますか?
広島へ行くと、パッケージを裏返し、一番重いものを買うようにしています。

食品は、容量、大事です。一度、気になる商品があれば、容量をチェックしてみて下さい。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

いちご売場で思うこと 〜チョコレートソースは?〜

食品スーパーのいちご売場へ行くと、練乳が横にあります。関連商品としては抜群の相性だと思います。

あともう一つ、おいて欲しい商品があります。
それは、チョコレートソースです。

バレンタインも近づいています。売場のあちこちでチョコを意識させるような売り方、おm白いのではないでしょうか?

いちごに練乳は、私たちの世代はご馳走で、唯一の贅沢でした。
でも今の若い人たちはどうでしょうか?

結婚式や各種宴会などでもチョコレートマウンテン、大人気です。
ファミレスやレストランでも最近はやっています。小さな子供たちも楽しそうです。

いちごに合うチョコレートソースがあっても良いのでは?
そうすると、もっといちごが売れるかもしれません。

いちごの種類は増えました。でもそれだけではまだまだ。
市場を大きくしようと思えば、食べ方や用途を広げることが大事です。

誰か開発されないでしょうか?
綺麗ないちごが並んでいる売場を見て、ふと感じました。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

タグ:いちご売場
posted by ノムリエ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

白菜は4分の1カットが売れ筋? 〜都会での野菜の買い方〜

安くても1個は買わない。
それが主婦の心理のようです。

1個買ってしまうと、鍋を続けないといけない。
それと白菜料理のレパートリーの幅が少ないのも原因かもしれません。

だから、安くなっていても賢く4分の1を購入。
私もそうしています。

1個なら安くてお得のようにも見えますが、無駄な買い物をしなくなっています。
実情に合わせて、必要なものだけを安い価格で買う。

冷蔵庫の中で痛ませてしまうことがないように・・・
主婦の知恵、生きています。
真似させていただきます。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:白菜
posted by ノムリエ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

【ある社長の夢】従業員の息子さん、娘さんが入社したいと言ってくれる会社を作りたい

良い会社に勤めていると家族に言ってもらうこと。それが最高の評価だと思います。従業員の親御さんからはよくお礼などを言われることがあるのではないでしょうか?

そうすると、次は従業員の息子さんや娘さんです。この人たちが、高い評価をしてくれて入社してくれるようになると、こんなにうれしいことはないです。

経営的にも安定します。雇用という問題も一つクリアすることができます。

でもそう言っていただけるようなことを社長や会社が何かしないといけません。
・給料は?
・休みは?
・労働環境は?
・福利厚生は?
・仕事内容は?
・社内の雰囲気は?
・レクレーションは?
・モチベーションは?
・上下関係は?
・社長との距離は?
・外部からの評判は?

チェックして行くと、かなり項目になります。でもこれらのことを何となくやり過ごすのではなく、意識して改善し良くしていくことが大事です。

もう俺の背中・・という時代ではないです。
しっかりとした会社と見られるように、作り上げて行って下さい。

従業員の息子さんや娘さんから、「私もこの会社に入りたい」と言われる会社を作る。
立派な経営目標だと思います。

是非、夢、実現されて下さい。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:社長の夢
posted by ノムリエ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

【食品スーパーのマーケティング戦略の今昔】駅弁VSオリジナル弁当・惣菜 〜あなたならどちらを選びますか?〜

ある食品スーパーの新聞折り込みチラシに載っていたのは、駅弁が約20種類とオリジナル弁当・惣菜が約10種類。同じ紙面に掲載されています。

お正月が過ぎると、駅弁フェアが開催されます。おせち料理や正月料理、正月用に買った冷蔵庫の余りものに飽きた時に出て来ます。

店としてはどちらを強化するか?

駅弁は基本的には値引きができません。買取が条件になっていると、ロスが怖いです。そのため、陳列量を抑え悪循環になっています。それと、もう何十年も駅弁フェアをやっており少し飽きられている感もあります。食品スーパーなどでは、百貨店と違い商品数も少なく、いつも同じ商品になっていることがよくあります。

一方、オリジナル弁当・惣菜の方が粗利が高く、売りやすく、管理しやすいです。もう一つ気になるのは価格です。駅弁は、1個1,000円前後です。食品スーパーの弁当で1,000円の商品というのはほとんどないです。500円以下が普通です。

さらに最近は、駅弁の内容によく似た弁当を開発されています。当然、弁当は出来立てです。何時間も経ったものではないです。

デザイン・パッケージ、ブランド、なつかしさで選ばれる方もおられるかもしれませんが、実直な方はお手頃な価格の商品を選びそうな気がします。

そうすると、食品スーパーとしてはどんどんオリジナル弁当の開発に力を入れ、自社ブランドになるくらいの商品を作り上げれば有利になります。

駅弁のブランド力に頼って売るというのは限界に来ているように思います。自社開発の商品に力を入れる。それが、次の時代を開きそうな気がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:駅弁
posted by ノムリエ at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

ちょっとした贅沢品、ないと節約する 〜大阪の鮮魚売場の調査より〜

今年は、私の大好きなセイコガニをほとんど見ません。食品―パーに行っても売っていないことが多いです。あっても物凄く高いです。

大好物の寒ブリも見ないです。こちらも養殖が多いです。

暖冬の影響で魚の獲れ具合が変わっているようです。しかし、今年は少ないと言っていると売上は下がります。主婦の方は、目当ての商品がなかったら、買わずに節約するからです。

魚介類は代替品というのは非常に難しいですが、何とかそういう商品を探して販売して欲しいです。

野菜は安くなっているのに、今度は魚がない。
上手くいかないものです。
でもそういう時こそ知恵を使って、何かお客様に提案することが大事です。

だから、こういう年こそ、差が付くと思います。

輝いている魚売場、期待しています。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

posted by ノムリエ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

冷蔵庫で販売する商品の基準は? 〜お客様にわかりやすい販売をして欲しい〜

例えば、コンビニエンスストアへ行くと、日本酒で冷蔵庫に入っている商品もありますし、入っていない商品があります。冷蔵庫に入れて販売しなくても良いものも入っています。

さて、どういう基準で分けているのでしょうか?

食品スーパーの青果物も同じです。ほうれん草が平台の特売売場にもありますし、オープン冷蔵庫にもあります。商品は同じ。価格も同じです。

見栄えが良いから、冷蔵庫に入れて販売するというのではなく、明確な基準が欲しいです。
普通酒や本醸造酒を冷蔵庫に入れないといけないのでしょうか?
冷蔵庫で保管・販売しないといけない野菜は何なのでしょうか?

冷蔵保管しなくても良いものまで冷蔵庫に入っている店をよく見ます。
お客様にわかりやすくするためにも本当に冷蔵保管が必要な商品を明確にすることが大事だと思います。

冷蔵庫という便利なものがありますが、その使い方が大切です。

冷蔵庫にどんな商品が陳列されているかチェックしてみて下さい。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:冷蔵庫
posted by ノムリエ at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

雑穀米おにぎり・玄米おにぎり 〜3月9日は「雑穀の日」〜

昨年あたりから雑穀がまたブームになりつつあるとか・・・

おにぎりでも雑穀おにぎりや玄米おにぎりなどが販売されています。コンビニエンスストアでも売っています。もう認知度はあるみたいです。

おにぎり専門店などでも玄米おにぎりを男性の方が購入されています。ダイエットや美容に敏感な女性だけではないようです。

この兆し、上手に活かされてはと思います。

例えば・・・
「日本雑穀協会は、3月9日を「雑穀の日」として定め、おいしさと共に、高い栄養価や機能性、作物資源としての重要性など、雑穀のすばらしさを伝えていく記念日としています。」

この日に合わせてイベントを組む!
あるいは、事前告知を行ったり、マスコミでPRする。
折角のチャンスです。それに体に良いものです。広めていただきたいです。

お米屋さんや健康食品店などでも安全で安心な雑穀や玄米を取り扱っていることを早く告知して下さい!

おいしい雑穀米おにぎり・玄米おにぎり、期待しています。
それと作り方も・・・是非、よろしくお願いします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

【ホテル・旅館の売店の日本酒の売り方】冷蔵庫に入っていない日本酒は売れない

売店に常温で置いてある酒は、土産物用のお酒と思われます。
お酒が好きな方は、もうそのような商品は買われないでしょう。クーラーボックスを車に積んで旅行に行かれる時代です。お酒をどれだけ大切にしているか、それで判断されます。

どんなに地元のお酒を扱っていると言っても評価してくれません。地酒専門店と同じような商品管理が必要になっています。

フロントやロビー横にある売店、チェックインし部屋に行くまでにちょっと覗いてしまいます。その時、目を引くものがあるとすぐに戻って来られます。

地元の酒屋さんがやっているのかと思うような商品があり、丁寧な管理をされていると食事までに少し飲んでみたくなります。

また、そのようなお酒が食事の時に出て来ると大満足です。さらに、気に入れば、翌日チェックアウトする際に、買って帰られます。

もう家族や友人・知人のために土産物用のお酒を買って帰る方は少ないです。本格的な商品、本格的な売り方をしないと売上は伸びません。

百貨店などでは蔵元の方が来られて試飲販売をされていますが、大型ホテル・旅館などでも試飲販売して欲しいです。

もうそろそろ、しぼりたてが出て来る季節です。
それを楽しみにしている方もおられます。

売れないのではなく、売れる売り方をしていないだけです。
おいしい地酒が飲めるホテル・旅館というのもPRになると思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

変化する祭りの風景とマーケティング戦略

9日・10日・11日と戎さんでした。
3日間、毎日お参りすると良いと聞き、今年は毎日行ってきました。

ところが、風景が変わっていることに気付きました。昔は神社へ行くまでの道が人で混んでいて、なかなか本殿へたどり着けませんでした。今は、スーッと行けます。

屋台の数も減っています。私たちが子供の頃とは、大きく様変わりです。

そうすると、今度は、周りの商店・スーパー・飲食店などに影響が出ます。何もしなくてもこの3日間はお客様でいっぱいだったのが、それがないです。何か普通の日のような感じすらします。

それと、子供がほとんどいません。私たちの頃は、子供同士で行き、屋台を楽しんでいましたが、その風景を見ることはないです。本当に少子化になったと感じます。

また、今の子供から見ると屋台に魅力を感じないのでしょう。金魚すくいやヨーヨー釣りに人だかりしていた時代はもう来ないのかもしれません。

祭りが小さくなると、町に影響すると言われますが、その通りかもしれません。何か新しいイベント企画が必要です。

昔は良かったと嘆くよりも新しいものを作って行く。
そういう気概が大切なような気がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:祭り
posted by ノムリエ at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

【空き物件の調査】立地が悪いのか、経営が上手くなかったのか?

例えば、ラーメン店などよく撤退・閉店があります。ところが、なぜかまた同じ業態のラーメン店が入ったり、麺類の業態の店が入られます。それが何度も繰り返されます。

オーナーさんは、俺ならば・・・という思いがあります。
確かに自己研鑽して、腕を磨き、自信の付くところまで磨き上げて来たのですから当然だとも思います。

しかし、実際にそのような物件で店を出しても売れるかどうかはわかりません。そのような時、物件調査の相談があります。

周りの状況を調べたり、近くの他店のランチの状況をチェックします。

でも一番参考になるのは、近隣のお店の方に前の店の評判を聞いてみて下さい。どのようなお店の方でも良いです。利用されてみておいしかったかどうか教えてもらって下さい。

ラーメン店の場合は、近くのラーメンの方に聞くという方法もあります。あるいは、繁盛店であれば行列ができているはずです。その時、並んでいる方から情報収集を行って下さい。

お客様の評価がやはり正しいです。どんなに立地条件が良くてもお客様の評価が高くないと繁盛しません。

その地域の方の口に合っているかどうか、提供方法が合っているかどうか、調査してみて下さい。

その調査が一番大事です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

どかんと!どか盛り!! 〜ボリューム感のあるメニュー企画〜

「味玉子・チャーシュー・味付けバラ肉・キムチ・のり・メンマ・ネギ・もやし
どか盛りラーメン 780円」

あるラーメンチェーン店の新聞折り込みチラシのキャッチコピー・内容です。

写真を見ると、これでもかというくらい、具材がたくさん載っています。
それで普通のラーメンと同じ価格。
それに、1杯200円引きのクーポン券まで付いています。

正月料理に飽きたくらいなので、良いタイミングかもしれません。

ラーメン店は味を変えるのは非常に難しいです。変えると常連のお客様を逃がすかもしれないからです。だから、味はそのまま、トッピングの量を多くしたり、価格を安くする方が得策です。

このラーメンメニュー、具材だけでごはん1杯食べれそうな感じがするくらいです。

どか盛り!いいと思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:ラーメン
posted by ノムリエ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

今日からいよいよ戎さん

私の住んでいる町には布施戎神社があります。初詣の次は、この戎さんにお参りするのが当たり前のようになっています。

戎さんは、商売の神様ですが、人手が多いです。事業や商売をされている方は必ずお参りされます。

場所は商店街の横にあり、最高の立地です。昔は戎さんの3日間は、出店などで出て、歩けないくらいでしたが、今はそこまで行っていません。人口減、高齢化、子供数の減少を感じています。

さらに10年くらい前から、笹がプラスティックになっています。本物の笹ではなくなっています。それも影響しているのかなぁと思ってしまいます。ちなみに価格は同じです。

それともう一つ、お参りに関するお話です。
最近、聞いた話なのですが、お賽銭の金額も意味があるとか・・・
45円は、始終(40)ご縁(5円)がありますようにという語呂合わせの縁起担ぎ。
10円玉は「遠縁」と言われ、縁から遠ざかってしまうと言われているので避けた方が良いらしいです。

全く気にせず、財布の中から5円や10円を入れていました。
いろいろ語呂合わせがあるようです。

今年も良いご縁があるように行ってきたいと思っています。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:戎さん
posted by ノムリエ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

【お米の販売戦略の課題】お客様が知らない銘柄・品種の米をどうやって売るか?

今日、ある食品スーパーの新聞折り込みチラシに「石川県産ゆめみづほ」が載っていました。

すみません。この品種、知りませんでした。
でもお客様も同じだと思います。店に行ってパッケージのデザインと価格で買うかどうかを決定することになります。

実際、どういうお米なのか、もっと情報が欲しいです。

「コシヒカリの特徴を受け継いだお米」では弱いです。
「瑞穂の国の、夢のあるお米という意味が込められた名前」これだけでは、どんな米なのかわかりません。

ネットで調べてみると、以下のような記事がありました。
引用させていただいた先は、こちらです。
http://okome.bookmarks.jp/
「大粒でしっかりとした歯ごたえがあり、さっぱりとした味わいです。炊きたてのお米が美しく、粒が大きいため、さらに輝いて見えるお米です。粘りが強くて味が良く、冷めても味が変わらないので、お弁当やおにぎりにぴったりです。カレーライスのような味が濃いものも相性が良く、ご飯自体も食べごたえがあるので、大きな具ととても合います。」
※この説明、素晴らしいです。わかりやすいです。

でもここまではPOPやプライスカードに書けません。チラシにも無理です。
簡潔で伝わりやすい言葉にする必要があります。

ところがここ数年、新品種の米が食品スーパーの店頭に並ぶようになっています。しかし、ほとんどが完全セルフ販売です。これでは厳しいと思います。産地の方は、ご存知なのでしょうか?

これからますます新品種が増えて来ると思います。ネーミング・パッケージデザイン・価格だけで選んでもらうというのは難しいです。その先の提案をしないと米は売れません。

完全セルフ販売商品になっているからこそ、接客が大事です。
上記のようなネット上の記事を丁寧にお客様に口頭で伝えて行くことが大切です。

新品種、売れなかったのではなく、売る努力をまだまだしていないからだと思います。生産者の方ががっかりするような売り方だけではしない方が良いのでは思います。

逆に売り方、売っている風景などを動画で送ってあげて欲しいです。
そういう関係が出来上がって初めて、売れて行くのではないでしょうか?

生産者の方もYouTubeなどを使って自己PR画像を作って送られてはいかがでしょうか?

米の売り方は、一工夫、ひと手間かけているかどうかです。
それを怠らないように注意して下さい。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター


アマゾン版自由にワインを楽しむへどうぞ!!


いつも自由にワインを楽しむを読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
タグ:お米
posted by ノムリエ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ワイン通販 | ハワイの水 | PTSトラベルナビ | にょきにょきバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。